なぜ釜めしなのか?

釜めしは専門店でしか味わえない特別なごちそう

釜めしは注文が入ってから一合炊きの羽釜に、生米、出汁、具材を入れて専用の炊飯器で、一釜、一釜、直火で炊き上げ、炊き上げたお釜でそのまま提供します。

熱いお釜から立ち昇る、湯気、香り。普段、味わうことのないおこげの食感もたまりません

鶏肉や鮭などを使ったベーシックなものから、季節に合わせた食材まで、メニューのバリエーションが無限といってよいほど広がります。地産地消のご当地食材を活用して、お店のカラーを演出することもできます。


それなのに、調理が簡単

だからと言って、調理が難しいわけではありません。見栄え良く盛り込むだけなので、飲食店で調理経験があれば簡単です。また、炊飯器にのせた後はスイッチ一つでマイコンが炊き上げてくれるので、炊き上がるまで放っておくだけです。


宅配には最適の商材

さらに、宅配の場合、宅配時間がご飯の蒸らし時間になるので、届いたときが、ドンピシャ、ベストの食べごろになる点がお客さまにとっての長所です。

また、保温性に優れた金属製の羽釜は、火から降ろしたあと1時間たっても温かい釜めしが提供できます。つまり、商品寿命が長いので、時間に余裕を持ったオペレーションができる点がお店にとっての長所です。